ガラス水アカ・油膜取りクリーナー「FW-2」 ガラス・リニューアル事業施工例案内
ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」ガラスの水垢
【温泉プール場の窓ガラス】
写真中央付近の一部だけテストで磨いたものです。
温泉、スポーツセンター、スイミングスクールなど、水、蒸気が常時かかり、かなり深刻なガラスの状態のところはかなり存在し
ます。従来はなかなか、水垢は落とせないという事が常識になっており、深刻なところはかなりのお金をかけてガラスの交換
をされています。ガラスの交換にかかるお金の1〜2割がガラスリニューアル施工料の目安です。 
≪施工のコツ≫
アルミ蒸着スポンジにFW-2を取り、電動ポリッシャで磨きます。比較的簡単に落とせます。手拭でも大丈夫です。 

ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」車のフロントガラスの水垢
【乗用車のガラス】
車のガラスのリニューアルサービスは、従来、安全、確実に施工できる商材がほとんどなかった事もあり、サービスとして提供
しているところがあまりありません。近年、車の高級化が進み、あまり汚い車に乗っている方をみかけません。 
右の写真のようにガラス面を新品同様に復元する事で、水がスムーズに流れる状態になります。撥水とは逆の親水
状態になり、視界が広がり雨の日の夜のドライブが快適になります。一度、完璧に磨くと水垢が付きにくい硝子にな
ります。
ガラスのリニューアルはこれから、ますます、その需要が拡大します。 
※ご注意 
高級輸入車、最近の高級国産車のサイドミラーには親水性のフイルムが貼り付けてあるものがあります。これらの車のサイド
ミラーを磨くとキズがつきます。施工前に車の販売店などにご確認され充分にご注意して施工ください。
FW-2はガラスにはまったくキズをつけませんがフイルムなどのプラスチックにはキズをつけます。 
又、ワイパーの傷落としの施工にはFW−2は向いておりません。水垢などの付着物には抜群の効果がありますがガラス自体
を削る力はありませんので傷落しには使えません。 尚、FW-2の効果を発揮させるためにはバフなどの選定も重要な要件で
す。お勧めバフはそれなりに施工テストを 繰り返したものです。 市販のスポンジなどとの組み合わせではガラス水あかクリー
ナーFW-2の力は充分発揮できません。
≪施工のコツ≫フロントガラスは、不織布バフをお使い下さい。サイド、リヤガラスは、アルミ蒸着スポンジが使えます。
FWー2を取り、電動ポリッシャで磨きます。比較的簡単に落とせます。手拭でも大丈夫です。尚、撥水コート剤の塗られたもの
油膜のひどいガラスは事前にこれらを除去しておくと作業が楽です。(マニュキュア落としでふき取ると撥水コート剤等は楽に
取れます。) 

ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」お風呂鏡の水垢
【鏡(銭湯)】
曇ってよく見えない。FW-2を使うと新品同様になります。 親水性のため水がスムーズに流れます。
銭湯で鏡は曇ってよく見えないは当たり前の状態です。このため、よく水をかけながら鏡を見るなんてことは日常よくやっていま
す。鏡がきれいな銭湯は他店との差別化に貢献します。又、銭湯には鏡だけでなく、ガラス、ステンレス製のカラン、タイルな
ど、サービスを提供できるものがいっぱいあります。 
≪施工のコツ≫アルミ蒸着スポンジにFWー2を取り、電動ポリッシャで磨きます。鏡の水垢は結構、大変です。簡単に落ちま
せん。ある程度、時間をかけて磨いてください。落ちたつもりでも、細かい水垢が残ります。しかし、最終的にはきれいに落とせ
ます。鏡は程度によりますが、手拭で、最後の少しがなかなか落ちない場合は電動ポリッシャで磨く事をお勧めします。

ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」ホーロー浴槽の水垢
【浴槽(ホーロー) 】
長年の汚れ、湯垢は簡単には落ちません。 完璧に除去 市販のクリーナーで、落とせると書いてあるものでも頑固な汚れは実
際にはなかなか落とせません。ほぼ、新品の状態に再生できるリニューアルサービスは非常に魅力的なサービスです。
≪施工のコツ≫アルミ蒸着スポンジにFW-2を取り、電動ポリッシャで磨きます。汚れの激しいところは「#240程度の耐水
サンドペーパー」で削ります。水をかけながら素地面が見えるまで削ります。その後、すべての面をアルミ蒸着スポンジで磨き
ます。後は水洗い、ふき取りで完了。右の写真のようにピカピカの状態に再生できます。(黄変したところはアルミ蒸着スポンジ
にFWー2をつけて磨けば完璧に落ちます。)手拭でも大丈夫ですがこれだけ広い面を磨くのは結構骨が折れます。 

ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」陶器トイレ水タンクの水垢
【水タンク(陶器)】
このような状態はよく見かけます。無理に落とそうと鋭利なもので磨くと 傷をつけてしまい傷のなかに汚れが入り込みもっと落
ちない事になります。 
≪施工のコツ≫黒くなったところは、汚れの層が厚いので#240程度の耐水サンドペーパーで削ります。水をかけながら素
地面が見えるまで削ります。この程度では素地に傷をつけることは有りません。黒いところが無くなりましたら、アルミ蒸着スポ
ンジにFW-2を取り、電動ポリッシャで磨きます。後は水洗い、ふき取りで完了。
右の写真のようにピカピカの状態に再生できます。手拭でも大丈夫です。

ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」陶器洗面台の水垢
【洗髪台(美・理容室) 】
≪施工のコツ≫浴槽(ホーロー)や水タンク(陶器)と同様です。

ガラス水垢・油膜取りクリーナー「FWー2」列車のフロントガラスの水垢落とし
バス・列車・路面電車・トラック・船舶等のフロントガラス、サイドガラス、サイドミラーや鏡面仕上げの金属部分の水垢の
除去にご使用できます。
●現在、国内の列車・バス・電車のガラスのメンテナンス材として、数社の事業所において正式に採用されています。
FWー2導入実績】 
又、ホテル・旅館・温泉施設・銭湯・プール施設等の鏡、ガラス、浴槽タイル、鏡面仕上げの金属部分の水垢(うろこ)・
油膜取り出張施工も承ります。お問合せは電話、FAX(093)963-1077,携帯090-1346-8637 櫻井まで。

水アカ・油膜取りクリーナー「FW−2」 発売元 株式会社 エコロン BSD事業部 代理店 ケーエムエムネット 福岡県北九州市小倉南区守恒本町1ー7ー2


 
 
 FWー2製品案内   取扱店・施工店募集!     FW−2通信販売 ガラス水垢取り出張施工店